"仮想"と"現実"に場所をつくる

せかんどはうすは"仮想"と"現実"に場所をつくります。
これを見ているあなたが居候として住んでくれることで、
この場所が居場所になることを心待ちにしています。

せかんどはうす一同

"仮想"と"現実"に場所をつくる

せかんどはうすは"仮想"と"現実"に場所をつくります。
これを見ているあなたが居候として住んでくれることで、
この場所が居場所になることを心待ちにしています。

せかんどはうす一同

「場所が無かった」

自分の周りの狭い世界だけが生きる場所で、
喜びも楽しみも無かった。
あの時何が欲しかったんだろうか。
結局全ては自分次第ってわかっていたのに。
きっかけも楽しみもないと動けない自分が情けなかった。
力に負けた日は悔しかった。
そんな日々を変えるきっかけや楽しみが欲しかった。

たとえ、それが些細なものだとしても、
あなたの住む世界の一つの場所になれたら。

おーにゃー

「場所が無かった」

自分の周りの狭い世界だけが生きる場所で、
喜びも楽しみも無かった。
あの時何が欲しかったんだろうか。
結局全ては自分次第ってわかっていたのに。
きっかけも楽しみもないと動けない自分が情けなかった。
力に負けた日は悔しかった。
そんな日々を変えるきっかけや楽しみが欲しかった。

たとえ、それが些細なものだとしても、
あなたの住む世界の一つの場所になれたら。

おーにゃー